1. HOME
  2. ブログ
  3. 食材へのこだわり<淡海地鶏>

食材へのこだわり<淡海地鶏>

みなさんこんにちは!炭火焼鳥「鳥恵(とりえ)」です。

小学校も新学期が始まったからか、街中にお子さんの姿が少なくなった気がします。

まだ暑いですが、カレンダーを見ていると夏が終わっていくような感覚になりますね。

 

さて昨日は鳥恵湯島本店で使用している”名古屋コーチン”についてご紹介しました!

特徴など紹介していますが、なかなかその味を文字で表現するのは難しいんですよね…

「そんな肉の味の違いは分からないよ~」という方でも、実際に食べて頂くと

その違いは感じて驚かれることが良くあります(^^)

皆様も是非、ご自身の舌で感じてみてくださいね。

今日は鳥恵上野広小路店で取り扱っている淡海地鶏についてご紹介させて頂きます。

 

●淡海地鶏(たんかいじどり)とは…?

淡海地鶏は、フランス原産の地鶏と日本在来鶏種から生まれた品種です。

「毎日でも食べられる、癖のないうまい脂と適度な歯ごたえ」をモットーに開発されました。

とうもろこし主体の良質飼料に海老粉などを加えることで、癖のないうまい脂を実現。

雄雌で肉質が異なります。雄のほうが弾力があり脂が少なめ、雌のほうが脂が良くのっていて

しっとり感が強いという違いがあるんです。

全体的には肉の味が濃いけれどサッパリしているというのが淡海地鶏の特徴です。

鳥恵上野広小路店で一度お召し上がりになってみてくださいね。

 

 

【店舗情報】

鳥恵(とりえ)上野広小路店

文京区湯島3-40-8 栗田ビル1F

都営大江戸線 上野御徒町駅

東京メトロ銀座線 上野広小路駅 A4出口徒歩1分

ご予約はこちらから

03-3836-0211

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事