1. HOME
  2. ブログ
  3. ひやおろしとはどんな酒?

ひやおろしとはどんな酒?

みなさんこんにちは!炭火焼鳥「鳥恵(とりえ)」です。

月末日ですね、今夜は飲みに出られる方が多いでしょうか?

月末とはいえまだ週半ば、飲み過ぎにはご注意くださいね。

 

さて、先日鳥恵こだわりの日本酒をご紹介させて頂きましたが本日も続きです。

「ひやおろし」のことをもう少し詳しくご紹介したいと思います。

一度も火入れをしない夏の生酒に対して、冬に搾られた酒の鮮度や味が劣化することを防ぐため

春先に一度火入れ(加熱殺菌)したものを貯蔵したまま夏を越します。

そして二度目の火入れはしない「冷や」を大桶から樽に「卸し」て出荷する製造法なので

「ひやおろし」と名付けられたんです。

夏の間も涼しい温度で保たれた酒蔵でじっくり熟成し、秋の訪れと共に目覚めることから、

秋にぴったりの穏やかで落ちついた香りや舌ざわり、濃密なとろみが特徴。

日本酒好きの間では、「ひやおろしを飲んで秋を感じる」という方も多いとか。

冷やでも燗でも、料理やお好みに合わせて楽しんでいただけます。

米のしっかりとした旨味を蓄えた濃密なひやおろしは、しょうゆ・塩・味噌を

きかせた料理ととても相性が良いと言われます。

焼鳥には、まさにうってつけのお酒ですね。

鳥恵のジューシーな炭火焼鳥と「ひやおろし」で、食の秋をご堪能ください。

 

【店舗情報】

鳥恵(とりえ)上野黒門店

台東区上野3-18-1大熊ビル1階

東京メトロ銀座線「上野広小路駅」A1出口から徒歩3分

JR「御徒町駅」南口から徒歩3分

ご予約はこちらから

03-6803-0623

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事